読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の泡立ち

泡立っては消えていく言葉の置き場。

またもひさびさです

単純に、私は恋愛してないと書くネタがないのやもしれない...(自嘲)。仕事が土日にも入ったり、盆に帰省したりしていたので映画や美術館などにもたいして行けず。こうして人は枯れていくのでしょうか...

それでも。一応、某所活動はなんとなーく続けていて、とりあえず会うことになったりしたので会ってきたんですけども。なんていうか、メール上で如何に話が盛り上がろうとも、一目見て“あ、違った”感を抱いてしまったら最後。我ながら良くないなぁ。それでも、すごーく頑張って気を遣ってずっと愛想良くしていたつもりだし、相手の方のお話もとても興味深かったんですよ。だから個人的には、今後友人としては関係を続けたい人だったんですけど。でもまあ、おそらく私の態度から微妙感が滲んだのか。否、単純に私も相手方の好みではなかったのでしょう。非常に淡白な会合終了と相成りました。たぶん、相手からはもう連絡ないような気がするなー。ちぇーっ。
何にせよ私の場合、現在、“好みのタイプどストライクの権化”みたいなの(=某同僚)と日々一緒に仕事してるせいで、変にハードル上がってるような気がしないでもない。っていうか、いつまでも“選べる側”に居れると思うなよ、私! ...ということを、肝に命じねばなりませぬ。やれやれ。

とりあえず、久々に遠くの街に出たので、CD屋によってサクサクしてきた。4枚の収穫です! 完全に憂さ晴らしだ! だから何だ!