読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の泡立ち

泡立っては消えていく言葉の置き場。

はがいたい

歯が痛い。どうしようもなく、尋常でなく!

思えば、水曜日あたりからおかしかったのだよ。木曜日までは「ちょっと気になるなー」って程度だったのに、金曜の朝起きたら、モノを噛めなくなっていた。もう1年間くらい、数ヶ月おきくらいのペースで「ちょっとしみる? 響く?」というような症状があって。その度に歯医者さんへ行って(なにせ歯医者大好きなので!*1 行くのに全く躊躇なし)、そのたびに「どこも悪くなさそうですが... とりあえず、様子見てまたおかしくなったら来て下さい」というのを繰り返していたのです。まあ、これまでは我慢出来ないわけでもなく、数日経ったら痛みもなくなったので良かったのですが、さすがに今回は痛過ぎる! ...ということで、金曜日にまたも即 歯医者。改めてレントゲン撮ったら、これまで「この歯だと思うんです...」といって看てもらってた歯の2本隣が元凶だった。外見は完璧に問題ないのだけれど、レントゲン見て、先生、溜め息。
「これは...えーと、結構、大変です」
もう7年近く前に差し歯にした歯、その根元が膿んでた! 確かに完璧に処置されているのだけれど、おそらく根元にほんのすこしウイルスが残っていて、それが年を重ねるうちに増殖したらしい...。どうりで尋常なく痛いワケだ...。
先生曰く。
その膿を取り除くには、当時、数万円かけて入れた差し歯をぶちこわし、また数万かけて作り直さねばならないとのこと。
「とりあえず、抗生物質で今起きてる炎症を抑えて、しばらく様子みることもできますよ?」
...とのフォローに、思わず飛びついた私を誰が責められよう? たぶん、8万くらいしたんだよー、差し歯。それを無に返し、加えてもう8万円...。おまけに結構、おおがかりな治療にもなりそうだし。薬で抑えられるなら抑えたいじゃないですかー。


...が、その判断は完全に誤りだった。と、1日経ってもまったく引かない痛みに後悔しきり。ロキソニン(鎮痛剤)飲んでも、少しも効かない。これは...ほんとにかなり進行しちゃってるんだなぁ。とりあえず、月曜日にまた朝イチで歯医者にかけこみますよ...。ほんと、歯って大事だなぁ。しみじみ。

*1:変わり者、とみんなに言われる...