日々の泡立ち

泡立っては消えていく言葉の置き場。

給料日前なのに

無駄遣い...マイケル・セラのために洋雑誌購入。

Rolling Stone [US] August 19,2010 (単号)

Rolling Stone [US] August 19,2010 (単号)

相方に「ちょっと前のローリングストーンにインタビュー載ってたよ」と教えてもらったのだった。あまりにビビッドに反応したら「そこまで好きになれる対象があるっていいよね...」とあきれられたけど。最初は立ち読みのつもりだったのだけど、写真があまりにファニーなので買ってもうた。
「いっつも同じような役ばっかりやってる」と言われちゃってるマイケル・セラ君ですが、ほんの少しだけ新境地(?)的新作『Scott Pilgrim Vs. The World』、興行的にはコケちゃったね...残念。面白そうだし、実際きっと面白いんだろうになー。

GQ [US] August 2010 (単号)

GQ [US] August 2010 (単号)

もう1冊は、コメディ特集の『GQ』。ポール・ラッドザック・ガリフィアナキス(ガリフィナーキス?)、トレイシー・モーガン鼎談という豪華インタビュー! 英語できないから全然読めてないけど!

アマゾン画像はポール版ですが、この3人それぞれのverの表紙が出てるです。私が買ったのは、店に1冊だけ残ってたのはザック版だった。....や、全然よいんですけど!
でもって、コメディ特集ということでやはり『Scott Pilgrim〜』の企画フォト。ふ、フリーですね...という写真がたくさん(笑。初めて男子がモザイクを透視しようとする気持ちがわかったような。ないような。

おまけに想定外の拾い物だったのが、ジェイ・バルシェル*1ファッション・フォト! なにこれ超カワイイんですけど! 前々からちょっと思ってたけど、やっぱりストライクだわ...

*1:アメリカンコメディ作品ではお馴染み。最近では『魔法使いの弟子』主役とか『ヒックとドラゴン』のヒック役とか